やっとSONYから4Kプレーヤーの発表がありましたが、なんと

45,000円の廉価版のみ? 高級機の発売は不明。

 

配信やハイレゾにも対応ですが「ES」はどこへ行ったんでしょう?

 

興味深いのは新開発のHDR→SDR変換アルゴリズムでHDR非対応

4KテレビやプロジェクターでもHDRテイストで観られテイストは

5段階切り替えだそう・・・

 

各社、SDR変換でもHDRの良さを引き出す機能を積んできますね。

OPPOの高級機やパイオニアはどんな機能が入ってくるのか気になり

ます。

  • 1970.01.01 Thursday
  • -
  • 13:35
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
モリヤンさん 今晩は

UHD-BDは高価なばかりで、出来のいい物が少な過ぎますね。

まあ、モリヤンさんの場合は裏で350とか800万を密かに
注文してるのではと疑っていますが・・・(笑)?
個人的には HDR は、いらないものだと思っています。

整理していくと次世代BDが4Kになっても 売れない。

原因は 高価な事と 今までとの差が解りずらい。

売れないのなら何か差別化が必要!、、それがHDRです。


でも、マニアはそれを差別化しても一般人は「おれ
、そんなの 要らねえ」で、使い物にならない
自体なのが 今の「UHB」です。

個人的にも コレいらないですね?。
  • モリヤン
  • 2017/05/09 19:57
ふえやっこだいさん

能率の低いSPとか4Ωとか使い辛いですね。
9150のES、購入してからずっと放置していて連休に
付けました。軽かった音に厚みが出てきました。

higashiの突っ張り棒を立ててリアプレゼンスをyamahaの
NS-B310から余っていたentry siに変えました。

小判定は変わりませんが、前者は100HZ〜でしたが
後者は80Hz〜になりました。耳を当てると、確かに
以前より音が多く出ています。

その分、サブウーファーが少しおとなしくなったかも。

欲が出て、5ESの兄弟のsonyのAC5にしようかと思ったら
7.5kgなのでしばらく逡巡していたら、製造中止になり
高額在庫のみに。

9150ESもそうですが、売れてない商品を整理している
感じがします。

次候補のsonyのSS-HW1(5.1kg)は、50Hz〜50KHz ですが
出力音圧レベルが83dbと小さく、前後で4本繋ぐと
マルチパワーのMC5501にはキツいかと懸念しています。
  • ふえやっこだい
  • 2017/05/08 17:39





   
この記事のトラックバックURL : http://zhivago.jugem.cc/trackback/2658

PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 「109シネマズのサーバー・・・」
    管理人
  • 「109シネマズのサーバー・・・」
    アオイトラクター
  • 「109シネマズのサーバー・・・」
    管理人
  • 「109シネマズのサーバー・・・」
    アオイトラクター
  • 「新UHDプレーヤーの為のラック整理 / DR変換の再調整」
    管理人
  • 「今日はのんびりと(だらだらとかな?)・・・」
    管理人
  • 「新UHDプレーヤーの為のラック整理 / DR変換の再調整」
    アオイトラクター
  • 「今日はのんびりと(だらだらとかな?)・・・」
    モモンガ
  • 「新UHDプレーヤーの為のラック整理 / DR変換の再調整」
    管理人
  • 「今日はのんびりと(だらだらとかな?)・・・」
    管理人

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM