2010年のメキシコ湾沖、海底油田掘削施設「ディープウォーター・ホライゾン」の

爆発事故を映画化したもの・・・

海底から逆流した天然ガスに引火、大爆発を起こし文字通り火の海と化す施設から

決死の生還を試みる作業員たち・・・カート・ラッセル、ジョン・マルコビッチなど

出演。

 

主演はマーク・ウォールバーグですが、ポスターの小さな写真からはピアース・ブロ

スナンとばかり思ってました・・・ 冷や汗

 

HD画質ですが結構、きれいか? 映像からは事故の凄さや緊迫感が伝わってきますが

やはり配信の音響は物足りない・・・音の凄みが無いのが残念。

 

という事で来年はやはり目ぼしい作品は、殆んどがドルビーアトモスかDTS:Xを採用の

4K UHD-BDで揃えて行くしかない様です。

 

 

  • 1970.01.01 Thursday
  • -
  • 19:55
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://zhivago.jugem.cc/trackback/2833

PR

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM