別シリーズのCSI:ラスベガス/マイアミ/ニューヨーク
が初の合同捜査を行う150分スペシャルで、三人の共演に
期待したのですが?

マイアミ・デイド郡警察CSIのホレイショ・ケイン(デヴ
ィッド・カルーソ)率いるチームがエバーグレイズの湿原
で若い女性の遺体を発見。
女性の遺留品から、彼女がネバダ州にいた可能性が浮上し
ラスベガス市警のレイ・ラングストン教授(ローレンス・
フィッシュバーン)がマイアミを訪れ、ホレイショと合同
捜査を行うが捜査は難航・・・

ニューヨークで起きたトラック事故から人身売買組織との
つながりが判明、ラングストンは真相究明のため、ニュー
ヨークのマック・テイラ−(ゲーリー・シニーズ)の元へ
行くが事件の結末はラスベガスへと続き、ラングストンが
軸となってアメリカ大陸を横断するというもの(WOWOW番組
紹介より)

三人の顔合わせはならず、ラスベガス市警のラングストンが
ホレイショ、マックに絡んで合同捜査を行うというもの。
L・フィッシュバーン以外の出番は少なく、人身売買組織も
解明できないまま次のシリーズの展開に期待というところか
・・・?


「パブリック・エネミーズ」

実在した銀行強盗ジョン・デリンジャーにジョニー・デップ
を向かえ「社会の敵」と呼ばれながら、大衆からは支持された
アウトローを描く・・・

この手の作品の結末は最初から見えていますが恋人ビリー・
フレシェット(マリオン・コティヤール)との関係や大胆な
手口など結構、最後まで飽きさせません・・・

銀行強盗とはいえデップが演じると、何とか逃げのびて欲しい
と思ってしまいます。

マリオン・コティヤールは「エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜」
でエディット・ピアフ役を好演した女優さんですね。
 



ホームページ・ビルダー15のV.up版が届きました
ほぼ毎年の様に機能アップが施されすでに「15」。

うちのバージョンは「10」で凝ったHPを作る訳でも
ないし、次々に追いかける気もないのですが今回は
従来の「IBM」から「JUST SYSTEMS」に業務移管する
そうで、今後のサービスの問題でバージョンアップ
版を購入しました。

最初に導入した時はバージョン「8」でろくにマニュ
アルも読んで無いので今回はちゃんと読みましょう。

付属のマニュアルは入門コースのみ。 実用編は
PDFでダウンロード、171ページにも及ぶもので表裏
印刷しましたが読むだけでも大変です。

元が取れる位、使い切れればいいのですが・・・



いつもの豊洲なら会員デーで1,000円なのに、都合で
近所のマイカル(ここも会員なので通常は1,500円)
にしたら窓口でうっかりミスをやってしまい1,800円
払って観る羽目になってしまった・・・

肝心の映画の方はいよいよ長かったシリーズも最終回で
今回はPart機 ハリーはいったい何時になったら強く
なるのか、史上最強の魔法使いの筈では・・・友の助け
も必要だが、○○歳を境に急に強くなるのだろうか? 

それはともかく、なにしろ165分は長過ぎ。
これだけの長時間観客のテンションを保つのは容易では
ないだろう?
事実、途中で眠くなるし、お尻は痛くなるしで・・・

ここ何作かはこのシリーズ映画館に行くのはやめていた
のだが、やっぱり次回はBDレンタルで適当にインター・
ミッションをはさんで観る事にしよう・・・。

メルアドから検索相手のマイページにアクセス
でき、プロフィールや交友関係などがチェック
できるそうでデフォルトではONなので設定変更
の必要があるとの事・・・

友達の友達までというのも制限がある様で無いって
気がするし?

mixiの登録を内緒にされてる方はご用心ですね。


http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/computer/mixi/?1291272988 

ホームシアター関連のお仲間以外に自分のHPを
チェックされる機会があって、結局それには
間に合わなかったのですがこれを機会にちょっと
だけ各ページの体裁を整えました ・・・

あまり凝ったものは作る気もないし作れませんが
材料を放り込んだだけで見苦しかったページ
を少し整理しました。

今月、発売のHPビルダー15も注文してあります。
ちゃんと生かせるといいのですが・・・

http://movie.geocities.jp/s51hu19ji/index.html 



ヤマト世代ではありませんが、佐々木功さんの歌う
宇宙戦艦ヤマトはむかしから聞いているので大体の
ストリーは知っていました・・・

邦画のCGはちょっと心配していましたがまずまずで、
あまり気になる様な事は無かったと思います。

キムタクの主演という事で役になりきるよりも、地
に近いのではと思うけど彼のカラーでしょうね?


映画自体は結構、楽しめましたがあまり書くとネタ
ばれになるので止めておきます。

主題歌はエアロスミスのスティーヴン・タイラーが
歌う「LOVE LIVES」ですが個人的には佐々木功さん
の歌の方がのれたのでは・・・?


ユナイテッド・シネマ豊洲に日本最大級3Dスクリーン
が誕生するそうでこれまでの一番大きな部屋10番館の
スクリーンが3D用になる様でニックネームの募集を
しています。

https://www.unitedcinemas.jp/toyosu/10screen/form.php



朝から池袋まで行ってきました。

今回のシュートアウトは実質エプソン、ソニー、ビク
ターの三社だけ、三菱は旧モデルのみで間に割り込み
比較視聴には邪魔に?なっていました・・・

エプソンはもう出荷モデルという事で安定した映像を
みせていましたが目の毒ですね?

「Room3」では三菱の今期モデルのイベントもやって
いた様ですがイベントと次のイベントの移動時間が無く、
整理券の必要なブ−スもあったりと時間配分がうまく
行きません。

おかげで「Room2」のYAMAHAと「Room9-1」DENONはちょい
聴き状態で退出。「Room7」のSONYは朝一の回で整理券も
不要、ゆっくり観れました・・・
前回のイベント時の「VPL-VW90ES」は不調だった様で、
3Dはクロストークの問題もなく、正常に動いてました。

問題は「Room6」のビクターで30分前から整理券の配布が
あり、2列に並んでいたのを1列にと言われたとたん、いっ
せいに割り込み、無法状態。 おまけに整理券を確保して
一安心していると今度は整理券の番号は関係なく早いもの
勝ち・・・?

まあそれでも2列目の真ん中付近は確保で出来たし、オン
エア3D(サイド・バイ・サイド)も視聴できた。
イベントの内容は前回とあまり変わらないが旧モデルとの
二面投射でその違いはオーナーがショックを受けるくらい
の差がある。


今年は各社ともそんな感じなので買い替え予定のない方は
旧モデルとの直接比較はしないことをおすすめします?

・・・で個人的な「3D」現状での総括

メガネで全体に暗くなるのは各社同じ(ビクターは比較的
明るいが)、白ピークまで影響を受け、充分なコントラスト
を取れないのはいかがなものか・・・?
CGアニメは比較的安心して観てられるが、実写映像はやはり
水槽に顔を突っ込んだとしか言いようがない様な不自然な
もので3Dはオマケ? やっぱり要らない・・・



1973年の劇場公開版と2000年のディレクターズ・
カット版の2枚組BDというめずらしい仕様で?
最近、多いBD+DVDなどという仕様よりこちらの
方が個人的にはいいと思いますが・・・

逆スパイダー・ウォークやサブリミナル効果など
はディレクターズ・カット公開時に追加になった
もので、1973年当時はリンダ・ブレアを吊ったワイ
ヤーを消す技術がなくカットされていたものが
CGの進化で日の目をみたそう・・・。

6.1DTS-HD Master Audioになり映画館以上の音声
仕様になりましたが当時はTVスポットの映像だけでも
ぞっとしたものです。

リンダ・ブレアはもう51歳になるそうです。

先日のサーバーの移行で「アクセスカウンター」は
これまでのカウント数を引き継げるものという事で
「無料カウンター」から探してきました。

しばらくは何事も無く使っていたのですが、偶然
ある事に気が付きました・・・

HPのカウンターの数字をクリックすると「無料カウ
ンター」のサイトにつながります。
これはとくに問題ありませんが、カウンター数字の下
の小さな文字をクリックするとなんといかがわしい
サイトにリンクしていました。

あわててリンクを削除しましたがこのサイトを開いて
しまった方にはご迷惑をおかけしました。

無料サイトにはこういう落とし穴があるんですね・・・
要注意です!! 今回は勉強になりました。



「トイ・ストーリー3」BD

観賞された方達の間で好評の「トイ・ストーリー3」を
レンタルしてみました。 シリーズ最高傑作の声があった
のがうなずける様な出来で、3D作品ですが2D版も
なかなかの高画質ですね。
観づらい3Dでなくても充分な立体感です・・・

「クリスマス・キャロル」BD

この作品も3Dとして作られたものでイベントで観た
3D作品の中では一番、自然な立体感が出ていたと思い
ます。

豊かな表情のCGアニメは演技する役者の顔に描かれた
無数の黒い点をマイクロカメラ数台で拾い、表情の
微妙な変化まで再現する「パフォーマンス・キャプ
チャー」で作られたものだそう・・・

両作品ともアフレコはそうそうたる顔ぶれですね。
アニメ作品は日本語吹き替えでもあまり違和感を感じ
ないのですがやはりオリジナルで観てしまいます。


PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 「DOLBY ATMOSでスターウォーズ再観賞・・・」
    ふえやっこだい
  • 「DOLBY ATMOSでスターウォーズ再観賞・・・」
    管理人
  • 「DOLBY ATMOSでスターウォーズ再観賞・・・」
    モリヤン
  • 「トランスフォーマー 最後の騎士王」4K UHD-BD
    管理人
  • 「トランスフォーマー 最後の騎士王」4K UHD-BD
    HD105cinema
  • 「スター・ウォーズ/最後のジェダイ ほか・・・」IMAX
    管理人
  • 「スター・ウォーズ/最後のジェダイ ほか・・・」IMAX
    ビンボー
  • 「スター・ウォーズ/最後のジェダイ ほか・・・」IMAX
    管理人
  • 「スター・ウォーズ/最後のジェダイ ほか・・・」IMAX
    管理人
  • 「スター・ウォーズ/最後のジェダイ ほか・・・」IMAX
    ビンボー

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM