00180.jpg

 

長年、枕の合うものが無くてぐっすり眠れなかったり、酷い時は
「むち打ち症」に近い位、酷い症状の寝違えをやったりと枕には
悩まされてきました。


大体は高さの問題が一番大きい様でオーダー後、数年待ちと言う
枕を注文してみようかと思った位で・・・

 

ここ2、3日は枕を止めて低反発座布団を2枚重ねで寝ていましたが
どの枕よりも寝やすかった様な・・・?

という事でネットで今、一番人気の「六角枕」を注文してみました。

 

1ヶ月位使って気に入らなければ返品も受け付けるというもので2万円
近い金額に躊躇したのですが、取り敢えず使ってみる事に・・・

 

現物を手にして厚みは高過ぎずちょうどいい、感触は軟らかめで好み
に合うし枕が温まるのが嫌なのですが2ヶ所に冷感シートが入っている
など第一印象はいい感じで、取り敢えず返品する気は無くなりましたが
さて今夜はぐっすり眠れるのか・・・?

 

 

字幕入りがはっきりしてるものは米国版で2枚、英国版で1枚程度で

米国は比較的単価が高いのと為替レートが111円前後で2枚買っても

送料込みで1枚あたり300円程度安くなるだけで手間の割にメリット

がない・・・

 

英国版はレート143円前後だが単価が安いものが多く1枚買い、送料

を入れてもお得なケースが多い

 

UHDは新作が少ないというけれど海外では次々に出ており問題は字幕

が無い事・・・

 

国内のUHDソフトは到底、適正価格とは思えないのでよく見極めて海外

版、国内版の安いところから買わないと・・・

 

ちなみに英国版は送料込みで国内版の半額位だったりします。

 

字幕情報が欲しいところだが新作を次々に載せているところは無い様で・・・

 

今回はAmazonの注文キャンセル理由に「価格が高い」を選んだがこれが

正直なところでしょう・・・

 

キャンセルしたのは「アサシン・クリード」、「パッセンジャー」、「君

の名は」など前2品は他店や海外から「君の名は」はUHDが馬鹿みたいな

値段なら配信で充分でしょう?

 

 

AV誌では6月発売予定になってるけど、OPPO JAPANのサイトでは相変わらず

開発中になっています・・・

 

そろそろ具体的な時期を公表してもいいのではと思いますがOPPOはユニバーサル

電源の筈だから、日本仕様で替えるところはDVDなどのリージョン位?

 

パイオニアがあてにならないなら早く出して欲しいですね。 直販から代行業者を

経由で買った方が安いと思うけど、日本語マニュアルは欲しいですね。

 

OPPOのバランス出力は端子が国内製品とは逆でリバースをかけたり、軽くアッテ

ネッターを入れてやらないと音が歪んだりします。

まあ、出力を絞ればいいんですがプリメインには大抵、アッテネッターの切り替え

が付いていますね。

 

 

追記

「パイオニア、実売1.6万円のUHD BD再生対応内蔵型ドライブ」

 

パイオニアにも困りましたね・・・ 今日も上記の様な記事が?「いつでも出せるぞ」

って言ってるみたいで・・・?

 

 

昨日はおそらく昭和50年前後の作品と思われる、若山富三郎の「子連れ狼」を

3本も立て続けに観ていました・・・

 

リアルタイムでは2〜3本は映画館で観た憶えが有るけど、こんなにシリーズで

撮られていたのは知りませんでした。

リマスターされたのか、なかなかきれいで最後まで観てしまいました。

 

おかげでスタートが遅れたけど「マグニフィセント7」も観賞しました。

音声はドルビーアトモス、映像はこの時代に合わせた様な色使いで「七人の侍」

の記憶も曖昧で結構、楽しめました・・・

 

久々に西部劇を観た気がします。

写真の「滑車、ロープ、メジャー」は来週使う予定で、使えないかも知れない

様な? ちょっと微妙ですが用意しました・・・

 

滑車は頼りない位の大きさですが60KgまでOK、メジャーは長年使ってケースが

自然に割れ中身が見えるまでになったので交換です。

 

滑車が使えたかどうかはまた後ほど・・・使えると楽なのですが?

 

 

うちのレグザ「49Z700X」はモデル末期を承知で買ったので、案の定すぐに新型

が出ました・・・
「バズーカ」なんか付くと壁際にぎりぎりまで押し込めないし、そもそもTVから

音を出してません、49インチと言うのも絶妙なサイズでセンターSPの下にピタリと

収まっています。

 

旧型になった「49Z700」Xのファームウエアの更新がありましたがTVにはあまり

拘ってないので「8K」が手頃な値段になったら?また考えましょう。


以下の写真は「LS10000」のDR変換用に作った調整カーブのスクリーン映像ですが、
小さすぎてよく分からないとという意見があったのでまた載せてみました・・・

 

ただ映像はモニターによって発色も濃い薄いも違うので皆さんのところでどう観えてる

かは不明だし解像度も75まで下げています・・・

 

 

これで最終と言いながら相変わらずちょっと気になるとまだ弄っています・・・
レグザに比べ中間部がやや重い気がして、ガンマをわずかに替えましたがまあ、

本当にいい加減にしないと落ち着いて観てられません。

 

これから「マグニフィトセブン」の観賞でこれも写真をと思ったら、汚した様な

映像であまり写真映えしないので止めにしました・・・

 

 

個人的には4K UHD-BDの価格はBDとセットで5,000円以内が
適正価格と思いますが、またまた「君の名は」を筆頭に以下
「パッセンジャー」、「ラ・ラ・ラ・ランド」、「キングコング」

と異常価格が続きます・・・

 

「ゴジラ」もありましたね まったく馬鹿じゃないのと言いたく

なりますがこれでは数が出なくて、結果的には儲からないのでは

と思います?

 

自分はDVDの頃からずっとアマゾンですが、ちょっと見直し中で
「君の名は」は論外、UHDなんか要らないし「パッセン」と「ラ
・ラ」は1千円も2千円も違う他所から買う事に・・・

 

Amazonプライムと違って送料が高いけど、それで2千数百円も
違ってきます・・・
今後は比較しながら、どこで買うか決めようと思います。

 

米国版で2枚ほど日本語字幕が入ってるものがあるけど、レート
が日本円と大して変わらずこちらはAmazonで買った方が良さそう。

 

そう言えばAmazonのキャンセル理由に「他に安いところが見つかった」

と言うのが有りますがこれを頻繁に使えばそのうち価格にも反映するかも
知れません・・・

 

普及の為にも法外な価格設定は見直して欲しいものです。

 

 

00162.jpg

 

ここ2日程、管理者ページにログインできなかったブログが
どうやら復活した様で・・・

 

Macからはログインできるけどやはり表示におかしなところが
有ったりと、両方なので先方の問題かと思いますが?

 

試しに少しだけ重めの画像を載せてみました。

 

月曜日に届いたUHD-BDの「マグニフィセント7」言わずと知れた
「7人のサムライ」の再々リメイクですが、人種を問わず多彩な
顔ぶれですね・・・

 

これで内容が伴ない画質、音質が良ければ最高ですが観賞はもう
しばらくお預けです。

 

 

2015年版だったウィルスソフトを2017年版に更新したらパソコンが
見違える様に軽快になりました・・・

同じソフトですが進歩してるんですね もちろん更新は無料です。

 

 

昨夜、21時頃から管理者ページにログインできず、その頃から

アクセスもピタリと止まっています?

 

問い合わせ中・・・

 

 

昨日の22時から今日の11時までアクセスがピタリと

止まってました・・・

 

現在は大丈夫の様

 

 

ジュゲムに問い合わせをしたら昨日、今日の消失してた

アクセス数が戻ってきました・・・

 

やはりおかしかったみたいです。

 

昨日の調整画像は自宅でスクリーンから撮影したものですが

無断使用のクレームがこないうちに削除しました。

 

4K HDR TVを入れた為にUHD映像信号をプロジェクターとTVに分ける必要が
生じ、片方はHDR入力でもう一方はSDR変換でという事になった・・・

 

映像、音声分離で出力するには映像のみスイッチャーに通す必要があるが
18Gbps伝送できるものはほとんど見当たらず、プロ用かと思う様な高額な
ものしか見当たらない。

 

当面は諦めて分離出力せず、AVアンプのモニター出力1と2をそれぞれTVと
プロジェクターにつなぐしかない様で、今日の主だった予定が消えた?

 

時間をかけていた「ダイナミックレンジ変換」後の映像をいかにLS10000で
HDR映像に近づけるかの調整もほぼ完了して、この写真は調整後の写真です。

 

20170529_2408234.jpg

20170528_2407132.jpg

 

なかなかスクリーンと同じ様に撮影するのが難しいけど絶対輝度は別にして
レグザ4K HDRにそうひけをとらない? このプロジェクターでも充分HDRを
楽しめるところまで暗部諧調も白諧調も良く出て、丸められたダイナミック
レンジをかなり伸ばせたかと思います・・・

 

1枚の写真としてきちんと肌の諧調も作ったし、不自然なところもなくうまく
仕上がったと思います。(盛大に自画自賛しておきます・・・冷や汗)


「LS10000」がバージョンアップできずがっかりした皆さんの参考にと、自分
用の記録として以下に調整データを記しておきます・・・


調整はプレーヤー側との連携が大事なので「UB900、90(他のパナ機も基本的
には同じ)」のサブメニューボタンから「映像設定」を選びます。

 

「解像感」 高域 +1 、中域 +2 他はデフォルト

 

「ノイズ低減」 ランダムノイズ 0、モスキートノイズ 2、ブロックノイズ
は0 で基本、高画質ソフトなのでノイズは調整はほどほどでいいと思います。

 

「輝度・色調整」 明るさ +8、黒レベル +5、白諧調 +12、黒諧調 +5 で

その他はデフォルト、黒諧調はプロジェクター側でもやるのでこの位で、白諧調
はここで効かせた方がプロジェクター側よりやり易いかと思います。

 

「ダイナミックレンジ変換調整」は-8で「HDRらしさ」を出す為強めにいれます。

 

 

ここから「LS10000の設定」ですがメニューボタンから、カラーモード「デジタル
シネマ」をベースにします。

 

「明るさ」 2、「コントラスト」 7、「色の濃さ」 0、「色合い」 3、「シャ

ープネス」 スタンダード、「色温度」 4、「肌色調整」 3、「明るさ切り替え」

高、「ダイナミックコントラスト」 高速、「レンズアイリス」は0です。

 

アドバンスに入り「EPSON SuperWhite」をON、ガンマは「カスタム」を選びます。

「グラフからの調整」でガンマカーブの左から-32、1、0、-4、1、4、12、25、10と

いうカーブでハイライトを伸ばし黒はぎりぎりまで潰さない設定です。


アドバンストの中の「RGBCMY」6軸補正ですがこれが難しいのであまり弄ってませんが

色相のCが「0」、彩度のCが「2」、明度のCが「1」にしてあります。


環境が変われば当然、違ってくるのでご参考までに・・・ 新しいプレーヤーが入れば

そちらも調整し直しですね。

 

 

 

 

会社帰りにメッセまで足を延ばし「エコーネス」のブースで2時間ほど
あれこれ座り心地と言うか、長時間の映画鑑賞で背中や腰が痛くならず
フィットするものを試して来ました・・・

 

某サイトで皮は音に悪いとかハイバックは?とかの書き込みも見ましたが
皮は反射、布は吸音、人間も吸音材なのでそんなに神経質になる事もない
と思いますが、頭部の支えが無くては長時間は無理で映画館もハイバック
だし、個人的にはまずは快適性が優先です。

 

以前、使っていたエコーネス・コンフォートは逸品館からネットで買った
もので、座りもせずに買ったのが間違いでサイズをSにしてしまい構造的に
背中に隙間ができ長時間では痛くなりました・・・

 

現在使用中のチェアも背中のくぼみが大きくヘッドレストが厚い為にやはり
背中が「く」の字になって痛くなり、またまた買い替えを検討中。

 

今回は理由を話して長時間かけさせてもらいましたが一番、フイットしたのは
「メイフェア クラシックチェア」でした。

 

腰も背中も浮かずに快適でしたが値段はともかく買う気満々で現金も用意して

いたのにエコーネスの方はずっと付きっ切りであれこれ世話を焼いてくれたけど

主催の家具屋の係員が値段を提示したきり全く寄り付かない・・・

 

買う気が無い客位に見えたのか? こんな気分の悪い店で買うよりはという事で、

エコネースの方には他で買いますと告げて引き上げてきました。

 

値段はともかく馴染みの店で買う事に、で問い合わせ中・・・

 

 


PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 「109シネマズのサーバー・・・」
    管理人
  • 「109シネマズのサーバー・・・」
    アオイトラクター
  • 「109シネマズのサーバー・・・」
    管理人
  • 「109シネマズのサーバー・・・」
    アオイトラクター
  • 「新UHDプレーヤーの為のラック整理 / DR変換の再調整」
    管理人
  • 「今日はのんびりと(だらだらとかな?)・・・」
    管理人
  • 「新UHDプレーヤーの為のラック整理 / DR変換の再調整」
    アオイトラクター
  • 「今日はのんびりと(だらだらとかな?)・・・」
    モモンガ
  • 「新UHDプレーヤーの為のラック整理 / DR変換の再調整」
    管理人
  • 「今日はのんびりと(だらだらとかな?)・・・」
    管理人

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM