d2usb.jpg

モーラクォリタスを始めてみましたが音源はCD以上と96kHz24bitのみ、Amazon music

HDの様に圧縮音源も含むという事は無いけど、かわりに192kHzの音源は用意されてません。

 

パソコンからの音楽再生時、USBケーブルでは電源ラインと信号ラインが1本のケーブル内を

通る構造に起因するノイズが問題になっており、アコリバは早くから電源ラインと信号ライン

を分離した製品を出していました・・・

 

usb.jpg

と言う事で手配のアコリバ製USBケーブルも届いたのでSOUL NOTEのサイトからプレーヤー

とアップデートファイルをパソコンにダウンロードしD-2を繋ぎました。

 

さてどんな音がと期待しながら再生をクリックして・・・ ん! 音が出ない? 「デバイス

に接続できません」の表示が ^^;

これはやばいとやや弱気になりながらDLファイルを確認すると解凍したままで展開してない?

パソコンが危険なファイルと決めつけた様なので?強制的に展開させ無事、音が出ました

・・・


モーラの出力先表示が「USB-DAC」から「soulnote・・・」に変わりました。これまでCD

だけだとD-2の表示窓は何も出ないのがさみしい気がしてました。USB入力では44.1とか96

と初めて文字が出ました。

音の方はまだ数曲、動きながら聴いただけですがAmazonよりいいかも? レンジの詰まった

感じや粗さが無くて・・・? まあ、休みにゆっくり聴いてみます。
  

 

「appleTV+」限定配信の劇場用映画トム・ハンクス主演の「グレイハウンド」。

 

米国から英国へ向かう輸送船団の護衛にあたる駆逐艦「グレイハウンド」艦長の活躍を描く

作品。 
上空からの航空機による援護は燃料の持つ範囲のみで、航空支援の途切れた間は護衛艦だけ
で船団を守らなければなりません。この守りが手薄な時を狙い、Uボートの群れが・・・

 

なかなか緊張感があって面白い作品でした。DolbyビジョンDolbyアトモスで-12dbの大音量
での観賞です。

 

supaik.jpg

 

SOULNOTE D-2のにステンレスのスパイク受けを使っていましたが、黒檀のキューブに替え

てみようかとやってるうちに棚板にぶすりとやってしまえという気になりました・・・

 

という事で写真の様になりましたが集成材の棚板が硬く「ぶすり」ではなく表面をチクリと
いった感じです・・・音はこの方が好みの様?

 

IMG_0313.jpg

 

自室のエアコンはプラズマクラスター付きが災いしてエアコンクリーニングをやるところが
少なく困っていました。ご本家シャープがクリーニングをやってるという事で、7年ぶり?
に新品の様にきれいになりました。

 

これで当分、買い替えはいらないでしょう?

 

 

「ダ・ヴィンチ・コード」のロバート・ラングドン教授シリーズで「インフェルノ」出版時に
流出防止の為、翻訳家達を地下室に隔離して作業を行ったというエピソードに基づく作品。

 

ミステリー小説「デダリュス」完結編の世界同時発売の為、フランスの洋館に9人の翻訳家達が
強制的に監禁状態にされ翻訳を進めるが原稿の内容をリークすると言う強迫メールが届く

・・・

 

密室を舞台にした話は二転、三転とどんでん返しがあって、謎解き解きしながらの鑑賞は

結構、面白いかも?

出演はランベール・ウィルソン、オルガ・キュリレンコなど

 

NETFLIXでシヤーリーズ・セロンのオールド・ガードを観ました。

 

何世紀にも亘ってひそかに人類を守ってきた4人の不死身の兵士の物語で、初回という事で

ちょっと説明臭くなってアクションが足りない様な? ラスボスが小物というのがもう一つ

の気がしました。

 

次回はかってお互い命をかけても守りたいと思いながら引き裂かれ行方知れずになった盟友が

敵に回るのではと言う様なラストでしたが・・・

 

Apple TV+ではトム・ハンクスの主演映画「グレイハウンド」の独占配信が始まりました。

 

37隻の物資運搬船団をドイツのUボートからわずか4隻の駆逐艦で護衛する任務を遂行する

海軍将校アーネスト・クラウスの戦争ドラマ。

 

映画館用に作られた作品ですがコロナで公開棚上げになり、競売でappleが権利を得た作品

でちょっと面白そう。 映画館で観れないのは残念ですがVODの中ではビットレートが

圧倒的に高いApple TV+なのでシアター環境のある方は楽しめると思います。


 

unagi.jpg

 

久々の晴れ間で開店の5分前には着いたけど、もう行列が出来ていました・・・ 45席位は

あるのですが、一瞬でいっぱいになりました。

 

幸い待たずに席につけましたがその後も列の途切れることは無く続いています。テイクアウト

も予約がいっぱいだとかで断られていました・・・ 


この時期おいしい鰻はいいですね。 20代の頃の様に週一で食べたい😋!!

 

SONYの秘密兵器?と言ってもAV機器ではありません・・・

 

専用インナーウエアの首元にセットして接触部分の体表面を冷やしたり、温めたりスマート

フォンアプリで操作するウェアラブルデバイスです。

 

「着るクーラー」とうたい文句に期待してしまいますが、室内使用が基本の様で涼しいと言う

ほどでは無く、接触部分からソフトに体温を下げる程度で冬場は暖房でも使えます・・・

 

 

まだ実際に試せてませんがオートモードでは自動で体温を感知して作動し連続2.5時間程度

使用可能です。

首元に入れても重くはありませんがインナーの裾を外に出すと首元にセットし損ねた時は床に

落下の危険があります。

 


新しいパソコンの設定が終わり動き始めました。 転送ケーブルを使ったのでデータの移行は

スムーズでしたが結構、やることがありますね。

古いアプリが多くてそれでもまあ使える様です。 ネット利用程度なのでスペックは二の次に

50%オフで買いましたがやはり新しいのはいいですね。なんと10年振りの買い替えでした

・・・

 

 

モーラクォリタスはUSBケ−ブル待ちの為、準備中です。

katamu.jpg

 

仕事から戻ってからD-2とA-S3000の頭上(放熱)空間を後、3僂困珍やそうと棚の移動を

始めました・・・
設置位置の都合でLX800に取られたSoulnoteのバランスケーブルをD-2に戻す為と言うのも

あります。

 

A-S3000は上の空の棚を1段上げるだけですがD-2はLX800と並んだ棚を1段下げるので2台

とも一旦、降ろします どちらも重い!!

 

棚を移動し2台を戻し、ケーブルを繋ぎ直してホッと一息、電源を入れてふと見ると棚が傾い

ている・・・大工さんの様な水準器を使ってたのになんで?

 

晴れていたので家中の窓を開け、ラックの後ろの出窓も開けて太陽のひかりを入れてましたが

急なにわか雨で大慌て、降り込んだ雨の後始末で中断しました。

用心してラックの後ろはインナーサッシを閉めていたので機器は無事ですが再開後、水平を出

したつもりで設置してしまった様です?

 

という事でもう一度、上げ下ろしからやり直す羽目になりました・・・ 新しいパソコンも届い

たけど、今日はもう初期設定をする気力もありません。

 

それにしてもD-2の天板は傍を歩いても、LX800のトレーの出し入れでもガチャガチャと音を

立てます・・・

試しに焼物素材のスタビライザーを乗せてみましたが微妙に声が重くなると言うか? 伸び

やかさが後退する感じがします。
Soulnoteの加藤氏はテッシュ1枚でも変わると言ってますがこの天板、かなり神経質です?

 

60万のDACの天板がガチャガチャ音がするなんてとは思うけど、音質の為に天板を固定しない

で製品化にGOを出した会社も頭がやわらかいですね。

ヤマハの技術者もアンプの天板をガチガチに固めると音が悪くなるって言ってたけど、ここ

までフリーなかたちで仕上げてくるメーカーって面白いですね。

 

追記


昨日はあんなに過敏にガチャガチャいってた天板が、本体を強く揺すらない限り全く音が
しなくなりました・・・
固定されてないので2度の上げ下ろしで動いたけど、元の位置に落ち着いたのではと思います?


blood.jpg

 

テンポが良くて結構、面白いかも? ヴィン・ディーゼルと言うと「ワイルドスピード」の

イメージが強いけどこの役もあってる様。

新作なのでネタばらしは無しで予告編をご覧下さい。

 

 

この他、面白そうなのはオルガ・キュリレンコ出演の「9人の翻訳家」やダニエル・

クレイグの「ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密」などありますね・・・

AV機器を買うと純正電源ケーブルはいつも梱包もとかれないまま箱の中にで・・・

以前、少し触れた様にYouTubeでsoulnoteの加藤氐が「せめてひと月は純正のまま
聴いて欲しい」と言う発言をされていた。

 

メーカーでは純正電源ケーブルで音決めしてる訳で、その音を聴かないでとやかく
言うのは違うかも? と言う事で当分は純正ケーブルでエージングを続け様と思い
ます。

 

 

「野生の呼び声」 4K UHD-BD

 

yasei.jpg

 

カナダの大自然の中でのスペクタル・アドベンチャー作品。ハリソン・フォード主演だけど
主役は「バック」と言う犬で、この犬達がなかなかの役者ぶりです。

 

 

「某ロイヤルH(ファミレス)」

 

某俳優さんがランチで海老の料理ばかり食べる番組があったばかりで、よせばいいのに

その翌日、ランチ時で混み合う「西○西店」に入ってみました。

 

オーダーしたのは「アンガス牛のステーキと黒部和牛のすき焼きが乗った丼」サラダと

味噌汁が付いて1,600円(税別)のものです。

 

ところがアンガス牛はまるでステーキメニューの切り落としで廃棄されるべき部位?
大きな脂に僅かに肉が貼り付いている代物、硬く脂身好きでなければ食べるところがない

・・・

 

黒部和牛に至っては硬くパサパサで、すき焼きとは到底、言えないい呆れた料理でおまけに
陶器の器は熱くて触れられ無い状態。造り置きをオーブンで加熱したのかと思う様な?

 

インド系の人が多い地域だが客を舐めてるとしか思えない。 むかし入った浦安店では
そんな記憶は無いが・・・   一切れずつ写真を撮れば良かったかも?

 

 

「その女諜報員アレックス」アップルTV4K 配信

 

ボンドガール・のオルガ・キュリレンコ主演スパイ映画。出来はまずまずと言うかイマイチと

言うか・・・

 

ドルデジの音響が全然、駄目で盛り上がらないし、モーガン・フリーマンが悪役で出ているけど

そこまでたどり着かずに時間切れ?

 

 

「バッド・スパイ」アップルTV4K 配信

 

サム・ヒューアンとミラ・クニスのW主演でちょっとお馬鹿のドタバタ・スパイ映画だが

アクションは結構、本格的だしドルデジなのに音響も頑張っている。

 

時間つぶしにはいいかも?

アクション映画全体に言える事だが、畳み掛ける様なスピーディな展開が欲しい。

sofuto.jpg

 

D-2を買ったので音楽ソフトをという事で、久々にCDと4K UHD-BDを買いましたが

全てポイントなので出費は有りません。

 

「チャーリーズ・エンジェル」はIMAX Enhanced仕様ですがヤマハは非対応、dtsX

での再生では空間がちょっと狭い様なイマイチです。

画質はいい方かも?   ところが国内のAmazonで買ったので、うっかりしてましたが

これは輸入盤で日本語字幕が有りません(;_;)

 

チャプターで数か所確認した後、アップルTV 4Kでレンタルしました。 こちらはドル

ビービジョン・ドルビーアトモス仕様でクリアさや音場感ではVODでもアトモスの方が

いい・・・

 

CDはあまりBGMみたいな聴き方はしないのですがD-2の慣らしも兼ねて極力、音を流し

ています。


PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM