この上着、構造的には外気を導入して気流を作っているだけなので、冷える訳では

ありませんが汗の量は1/7位、中のシャツはカラッと乾いています・・・

 

汗が目に入り何度も顔を洗ってたのが、嘘の様に顔に汗が流れません 涼しい感じは

無いけど結構、効果があると言う事ですね。

 

batte.jpg

 

このモバイルバッテリーはフル充電、最強で約6時間で電池が切れます 充電にも同じ

位の時間がかかる様です。

 


効果はあるけど炎天下ではこの程度では辛いので、「冷やす」をプラスしました。

 

horei.jpg

 

保冷剤を入れるポケットの付いたメッシュのベストで、この上にファン付の上着を

着れば涼しい風が流れます・・・

 

保冷剤が汗をかくのでカラッと感は若干、薄れますが炎天下でそんな事は言ってられ

ません  保冷材は前後各2個入るので外気温に合わせて使い分けられます。

 

注意しないといけないのは自分の体の幅というか厚みが結構、身に付いているもので、

いつもの様にドアをギリギリに抜けたつもりが、これを着てると膨らんでる分ひっかけ

てしまいます。

 

追記

 

クールスーツは失敗ですと言うか、涼しくはなるけどそれを上回る保冷剤の結露で

無い方がいい?

保冷剤の選択を間違えた様で、「結露防止タイプ」の保冷剤を手配しました。

 

 



 

 

fuxann.jpg

 

あまりの暑さに耐えきれずと言うか、半日以上は炎天下にいる様な状態で「高い」なんて

言ってる場合じゃ無いと注文しました・・・

 

躊躇してないでもっと早く手配すべきでしたが、お値段はモバイルバッテリーを含めると

1万円オーバー。 オールチャイナ製はこの半額位からで、オールジャパンになると2万円

近くになります。

 

まずは本体のファン付き空調服から良さそうな物を時間をかけて選び、別売りのモバイル

バッテリーは国産の信頼できそうなもので容量の大きい稼働時間の長いものを選びました。

 

バッテリーが火を噴いてはシャレになりませんが5時間の充電で8時間位、使えるのが普通の

様で充分な稼働時間です。

 

早速、明日から炎天下で使ってみます。 エアコンの入った部屋で試したら数分でやや寒く

なりました・・・

長袖タイプですが袖を外して半袖になります。

thumbnail_IMG_2576.jpg

 

3月、公開だった様で全然、気づきませんでしたが上映館が少なかった様?「ロード・

オブ・ザ・リング」のピーター・ジャクソンが製作・脚本。

 

いつも言ってるけど荒廃した未来という世界観は好きでは無い。 未来には夢を持ちたい

馬鹿な方向に行かない事を願うが・・・

 

内容的には「ハウルの動く城」やら「マトリックス」、「T2」など何処かで観た様な

映像で?
あれこれ詰め込み過ぎで整理しきれて無い様な、面白くなる要素は有るけどそこまで

行ってないし・・・

 

原作は2001年の英作家フィリップ・リーブの小説「移動都市」だそうでかなりの長編

を2時間余りの作品に仕立てたとか?

 

スカーフで半分顔を隠したジャケットは「ローグ・ワン/SW・ストーリー」のフェリシ

ティ・ジョーンズなのかと思ったけど、新鋭女優ヘラ・ヒルマーとかまだあまり馴染み

がありませんね。
ヒューゴ・ウィービング(マトリックスのエージェント・スミス役)が目立ってます。

 

映像はなかなかきれいで音声もかなり賑やか。続編を期待させるような作品が欲しい

ですね。

昨日は夏休みのうちの1日目をとったのにここ数年では記憶に無い程、最悪の体調で

昼頃から吐き気はするし、頭痛はするで1日中ごろごろとYouTubeで主に車関係の

ものを観ていました・・・

吐き気は胃腸薬では変化なく、正露丸でどうにか収まりました。 特に予定を入れて

無くて良かったけど1日無駄にしました。

 

最近は休日にわざわざ映画館に足を運ぶ事が少なくなり、今日はエグゼクティブシート

の真ん中が取れたら行く、取れなければ行かないつもりでアクセスしましたがあっさり

2本ともIMAX館のエグゼクティブシートのど真ん中が取れました・・・  という事で

9:30〜14:30位までずっと同じ部屋に籠っていました。

 

「ワイルド・スピード スーパーコンボ」はワイルドシリーズのスピンオフ版で、ドウ

ェイン・ジョンソンとジェイソン・ステイサムのW主演ですが2人はちょっと見飽きた

様な?

今回はショウ(ステイサム)の妹ハッティを演じるヴァネッサ・カービーを中心に観賞し

ました?

「Mission: Impossible フォールアウト」のホワイト・ウィドウ役でも目立っていま

したね。

 

内容はあまり期待して無かったけど切れのいいアクションの連続で中々、楽しめました

・・・
IMAX館はやけに大音量でさすがに高音が耳に刺さる様、ほんの少しボリュームを下げて

くれればベストなんですが・・・


「天気の子」は予告を観た限りでは?で・・・ 予想どおり、個人的には「君の名は」が

好みなら、今回は好みではありませんでした。

 

館内のモニターでしか流れて無いけど、次回のターミネーターにはリンダ・ハミルトンが

戻って来るしで面白そうです?

TVでご覧になられた方も多いかと思いますが便利用品、日用品、家電、化粧品等を

主婦や専門家の辛口の評価で「全然駄目、気持ち悪い」とそのまま忖度無しに載せる

この雑誌・・・

 

出版業界が低迷する中で、売り上げを伸ばしているとか?   忖度が要らない理由は

広告を一切、載せないから。

 

A&V誌もこういうのがあれば、信用され売れるんでしょうね。   まあ、メーカー

貸し出しを受けずに、高価な機器のテストは難しいとは思いますが・・・

 

 

「イップ・マン外伝 マスターZ」VOD

 

詠春拳のイップマンともう一人の使い手チョン・ティンチ(マックス・チャン)は

裏の仕事から道場破りまでやる正統派からは道を逸れた生き方をしていた・・・

 

イップマンに敗れ一度は詠春拳を捨てたものの家族や友を守る為、再び正義の闘い

へ身を投じる彼の姿を描く

 

ミシェル・ヨーが相変わらず華麗なアクションを見せ、デイヴ・バウティスタ(ガーディ

アンズ・オブ・ギャラクシーのドラックス役)など出演。

カンフーの切れはいいけど、打撃音等の演出の所為かもひとつ迫力が無く寸止めを観てる

様な印象も・・・?

 

「イップマン」のスピンオフで永春拳のもう一人の達人の物語だった様な? を

観賞しようと、VODの画面を開いたところで「サスペリア」の文字に思わず手が

止まった・・・

 

前作は40年以上も前で、ド派手な赤い色だけが記憶に残ってる様な?で、今年1月

公開のリメイク版の観賞を始めた。

 

スタートは音の使い方が結構、うまく不安を煽る様な不安定で落ち着きのない曲など

アトモスだったらもっとすごいだろうな・・・?

ところが肝心のストーリー展開が緩いし、怖くない 前作はグダグダの評価だったが

これも趣向は違うけどホラーとしては全然、駄目か。

 

山場の後半でやたらと睡魔が襲う。 何度か戻してみたが、終いにはその気力も無くなり、

ストーリーが良く掴めてないがもういいやで何となく終了(-_-;)

 

ホラーにはなかなかこれはと言った作品がありませんね。

 


気を取り直して「キャプテンマーベル」の観賞にめずらしく今回は家族も参加。

この作品、要所々の記憶はあるが60%位は? で映画館では何を観てたのか殆ど寝てたかも

・・・
音の方は意外と静かな出だしだったが、直ぐにかなり賑やかになって家族と一緒なので

いつもより抑えめに。

アベンジャーズが終わったのでこの作品も次があるのかも知れません?


次回は寄り道しないで永春拳の方にしましょう・・・

古傷の所為か? 年に数回、一瞬、膝が抜けた様にガクッと行きそうになり

慌てて平静を取り繕うのだが、最近は頻度が上がってる様な?

 

別段、痛みがある訳では無く、あれこれ調べると筋肉が落ちたかも?
言われれば筋トレも最近はすっかりサボってて、昨日からスクワット200回

は再開したけどこれでうまく抑え込めるか・・・

 

それよりも何回目かの50肩で? 仰向けに寝た状態では左腕が水平より高く

上がらない こちらは無理に上げようとすると痛みがあるのだが右手を添える

と痛みはなく、左腕単独で上げるのが駄目な様?

 

壁に酷くぶっつけた右手の中指と薬指はかなり腫れたのに放置して、微妙に
変形してるし、朝一番はやや痛みがあって曲がらず徐々に解れる様なで?

 

どれもいまいち医者に行く程では無く、只の年寄りの愚痴みたい・・・

 

 

興味をひく新製品が出て来なくて、退屈というか 出たら出たでポンポン買える

ほど潤沢に資金が有る訳では無いけど(-_-;)

取り敢えずプロジェクターを替えたら、しばらく落ち着きたいのだがこれは

と言う新製品がありません。


初めてDVDが発売された頃はA&V関係のHPがいっぱいあったのに検索しても

HPもブログも数える程しかありませんね・・・

 

自分も含め長年やられてる方は皆さん結構、お歳を召してブログの更新が無いと

何かあったのではと心配になります・・・
いきなり暑くなって体調の管理が大変ですが皆さん、お気をつけ下さい。

 

明日は引き籠って自宅で映画鑑賞の予定

karimoku22.jpg

 

「X-MEN」新三部作のうち2本を観賞しました。 新と言っても内容を忘れかけてる位

なので結構、前になりますが「ダーク フェニックス」が発売されればX-MENシリーズ

のコレクションは完了です・・・同じDTS-HD MAでも段々、音が良くなってるのは

気のせい?

 

uhd3.jpg

 

このところシリーズのおさらいばかりだったので、3本目の作品は映画館には行かなかった

トランスフォーマーのスピンオフ版「バンブルビー」を鑑賞しました。


こちらはドルビーアトモス仕様という事でなかなか賑やかな作品なのですが昼食後は何度、

チャプターを戻してもウトウトで・・・

 

エコーネスでの映画鑑賞では1時間も経たないうちに背中や臀部が痛くなるのが悩みの種で、

2年足らずでカリモクに買い換えましたが高いお金を払っただけの事はありました・・・

 

3本立ての映画鑑賞でも背中も臀部も痛くならず、映画に集中してと言うか前述のとおり

何度もウトウトしました。

 

フルリクライニングしても腰が沈んだり腿が持ち上げられたりが無く、ほぼフラットのまま

で楽に寝れます・・・?  寝る為に買ってない(-_-;)

 

これでゆっくり映画も音楽も楽しめそうで、やっと長く付き合えるイスに出逢えました。

karimoku.jpg

 

2人掛かりで20分程、掛かって搬入・設置しました・・・
エコーネスより若干、小振りの筈だけど2人掛かりでも階段に廊下、入り口など結構、

大変でした。 まあ、今回は見てただけだけど。

 

エコーネスは金属の板バネだけど、カリモクは国内の大手繊維メーカーが特許を持つ

繊維のマットで支えるので感触はしなやかです。

 

背中のエグリも無いので、長時間でも背中は痛くならないと思われ、一番の違いはエコー

ネスはリクライニング時に腿が持ち上げられ、座面に角度が付いて腰が沈むのですが、

カリモクは座面に角度が付かず平行に移動して背もたれだけが倒れます。

 

おそらくエコーネスをかなり研究して日本人に合わせていると思われSサイズは座面の

長いもの短いものの2種類があります。

 

エコーネスで嫌な点は完全に克服されている様ですが、さて長時間使用ではどうでしょう?

問題があっても、チェアーはこれが最後でもう買えませんが・・・

 

thumbnail_IMG_2566.jpg

 

先日、amazonプライムデーに買った4K UHD-BDソフトのX-MEN「ファースト・ジェネ

レーション」国内版ですがメニュー画面に日本語が出てきません。

 

HDRの警告までは日本語ですが、メニュー画面に日本語の選択肢はありません・・・


パッケージもディスクも日本語の仕様ですが、非対応の海外版をかけた様な?  一緒に

買った「フューチャー&パスト」はちゃんと日本語が出てきます。

 

パイオニアにも問い合わせ中ですが、ディスクが怪しい様な?

 

Amazonはパイオニアの返事で問題無いという事なら、商品不良で交換しますという事

ですが・・・

 

 

追記

 

パイオニアから返事がありました。

 

本体設定でセキュリティを選ぶとパスワードを設定できるのですがデフォルトのまま

使っていました・・・

 

デフォルトは国、地域が「United States」になってる様で「日本」に直すと日本語

メニューがでます。

 

という事で無事、解決しました。

 


PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM