2017年のスタートはすっかり出遅れてしまいました。 遅ればせながら
「皆様、明けましておめでとうございます。」

 

風邪の方は喉の奥に若干、腫れがある様で耳栓をすると呼吸音がガラガラ
聞こえる程度で症状はもうほぼありません・・・

 

腰の方ももう一日、安静にしてれば今頃はピンンピンしてたと思いますが
30日には痛みもなく普通に動けたのでコルセットをせずに寝たのが失敗で
元に戻ってしまいました。

 

今日は普通に動いて腰にも力が入る様になりましたが念の為、コルセットは
付けています。

 

一年に二回、腰痛をやったのでベッド用のマットレスを腰痛用に変えました
体に触れる面は低反発でも高反発でもない優反発だそう、ピタッと隙間なく
支えて、底面は発泡高反発というか通気の穴に炭の繊維が入ってるそうです。

 

圧縮袋に入ってるので開封後は完全状態まで5〜6時間かかるそう?

風邪と腰痛のダブルパンチて休みの半分を寝て過ごす

なんて・・・
今日中に完全リセットして1日遅れのスタートにしたい

と思います。    明日から仕切り直しです。

 

個々の方々への挨拶文はまだ辛いところで取り敢えず

まとめて失礼しますがこんなスタートにならない様
「元気で夢のある新年をお迎え下さい    本年も宜しく
お願いします」

家族3人が風邪でおまけに一人は腰痛までとなんとも酷い状態で・・

自分の風邪はほぼ抜けた様で、腰痛の方も昨日1日寝込んでまだ
若干の痛みはあるものの普通に動けるようになったが・・・

 

2度目の腰痛ということで完全に腰痛持ちと認めざるを得ない様で
急遽、評判の良さそうな腰痛専用マットレスを注文した。

 

もう一晩、寝ればなんとか新年はすべて回復して迎えられそう?


という事で皆さん、今年も一年お世話になりました風邪などひかない
様、健康で良いお年をお迎え下さい。

息子が2週間前位から風邪で医者に行ってるのに
回復せずそこら中でゴホゴホやってるのでマスクを
しろと言ったけど時既に遅しで28日は一日中酷い
咳に悩まされた。

 

20時から翌朝の6時まで食事抜きでひたすら寝て
朝には咳は収まったが咳の所為で身体中が酷い筋肉

痛。

 

ところが風邪の快方に油断して筋肉が固まってるのに

足を椅子に乗せて靴下を履こうとした。    次の瞬間、

腰に衝撃が走った。腰痛に一番良くない姿勢を取って

しまい、5分ほどフリーズしたけどなんとか気力を振り

絞って出勤、大掃除、忘年会はパスして帰宅そのまま

寝込んだ。

 

翌5時位にトイレに行こうと試みるもベットからずり

下りたままどうにも立ち上がれない・・・
諦めてどうにかベットには戻り、8時になって奥さんに

支えられて脂汗を流しながらやっとトイレへ。

二度目のトイレはなんとか一人で行けたので徐々に回復

はしてる様で・・・

 

 

昨日の「ゴーストバスターズ2016」4K UHDは何気なくDTS-HD MAで鑑賞

したけど何故かこの作品、日本版は「Auro-3D」仕様、米国版は「ドルビー

アトモス」仕様という訳の分からないというかどう見ても逆でしょうという?

 

現状、国内では「Auro-3D」のデコーダーを積んだAVアンプはなくトリノフ
など一部、海外のAVプリがあるにはあるが・・・

 

このAuro-3Dフォーマットは高さ方向に3層の音場レイヤーを形成するもので
高さの再現を得意とするので教会音楽などの再生には合う様だが、問題は日本
の住宅事情に最も合わない?フォーマットと言えるかもしれない・・・

 

ドルビーアトモスでさえ天井配置はハードルが高いのにさらに高い位置のSP
配置などほとんど不可能。

 

ハイトSP+天井SPで距離は補正をかけるというのが現実的かと思うが、なぜ
日本では全く出てないフォーマットを採用したのか理解に苦しむ?

 

以前、ハイエンドショーだったか評論家の山本さんがトリノフで「Auro-3D」
をデモしようと教会音楽ソフトを用意してきたがSPの配置がなされて無い事
に気づき急遽、アトモス再生になった事があるが・・・

 

海外ではすでに出てるフォーマットなので、来年は国内でも採用メーカーが出て
は来ると思うがさてそんなものいるんでしょうか?

 

 

 

「ゴーストバスタ−ズ2016」UHD-BDを観賞しましたが、今日は眠くは
なりませんでした・・・

 

「ゴーストバスタ−ズ2016」は米国版が字幕無しで国内版を買いなおした

ものですが内容は前作に比べると割と真面目というか? 笑いの要素がなく

なった様な・・・

 

大きなな金槌を忘れた? お馬鹿キャラはいましたが、シガニー・ウィバーは

特別出演でしょうか?
無駄なところをカットしてもう少しテンポ良くしないと、もう一つピンと来

ない気がします。

 

IMAX仕様でシネスコから所々画角が変わるのはあまり家庭向きでは無い様な

・・・

HDR変換調整もこれ以上は無理というところまできて専用機と直接比較しない

限り不満はありません。 これで次の機種をじっくり待てると思います?たぶん

 

この後「アナベル」を観始めたのですが、家族が帰ってきたので今日は中断・・

呪いの人形で思い出したけど子供のころ親父の実家に等身大で羽織、袴で陶器製

の「福助人形」がありました・・・

彫りが深くて薄汚れて不気味で子供心にも怖いと感じていました。 極端にデフ

ォルメされたものはともかく人形ってなんとなく怖いですね。

 

 

 

予定通り東宝シネマズ日本橋で「バイオハザード:ザ・ファイナル」を
観てきましたが・・・

 

16:10からという比較的、早い時間なのでまさかと油断してたせいか?
またしても記憶のない箇所が・・・    途中でちょっとやばいと気を
入れなおした筈なのにどうも2、3回記憶が飛んでる様で内容をきちんと
把握してません冷や汗

 

テンポも早く音楽も結構、ガンガンなってたと思うのですが大音量の中で
平気でウトウトするのが止まりません。

 

飲み物を事前に飲んで残りを捨てて入場したけど、やばいと思った時に
飲んでれば目も覚めたかも?

 

不眠症で夜の眠りが浅いせいか最近は2時間持たない状態が続いて、お金を
払って観てるのに困ったものです。

 

今回で完結の様ですがどうにでもなりますね。   ローラも出てましたが?
「?」マークを付けてる理由はまだは言えませんね・・・

 

 

 

 

今日は仕事ですが夕方、映画に出かけます。

 

このシリーズもいよいよ最終回ですが、なぜか今回は吹き替え上映館が多い・・・

という事で今回はIMAXではなく、久々にコレド室町の東宝シネマズ日本橋TCX

シアターの2D上映を選びましたIMAXに比べるとずいぶん安いですね。

 

タレントのローラがどれだけアクションをこなしてるかも見物ですが、人気作の

最後をどうまとめてるかも気になります。

 

今回は途中で意識の飛ぶ事の無い様、気をつけないと昨日もUHD鑑賞中に寝て

しまい気がついたらエンドロールが流れてる始末でお疲れ気味だし、もう慢性の

睡眠不足で困ったものです。

 

DMP-UB90もBDP-LX88もHDMI 2本出しなのはいいが音声のAVアンプ
側はフルスペックのHDMI端子が並んでて問題ないものの、映像はプロ
ジェクター側の端子が2組しかなくて他の機器もあるし映像セレクターを
使う事になるが・・・

数千円で一応、4Kフルスペックに対応はしてるが切り替えが煩わしいし
この値段では回路も安物だろう?

こんなものを通すなら1本出しで4Kフルスペック対応のAVアンプを使う方
がアンプの情報も見れるし回路も高級で使い勝手がいい・・・

という事で最近、映画ではメインになってるUB90だけ2本出しで、映像は
モンスターケーブルMC BPL UHD-4FTの27Gbps伝送とオーバースペック
音声はサエクのHDMIケーブル SH-1010で音の重心を下げることにした。

ついでに1本出しになったLX88にもモンスターケーブルの27Gbps伝送を奢
った・・・ 後継機がでればこちらがまたメインになるが?

今回の買い物はアンプ、プロジェクター間のHDMIケーブル2本目でこちらも
モンスターケーブルの27Gbps伝送にした。

18Gbps伝送のパナ製HDMIケーブルがだいぶ余ってしまったが、古くなった
レコーダーだけはこれで充分というかこれでもオーバースペックですが・・・

ソニー DLC-9150ESも使ってみたいが音声用に割り切るならいいのだが
映像にはスペックが古くて改良型がいずれ出るのかも? スープラも同じく
フル スペックには対応してない・・・



EH-LS10000の疑似HDR化を限界まで攻める為にUB90のHDR変換と明るさ
の設定も見直し・・・
LS10000側も明るさとコントラストを見直し、色温度にガンマも若干、変更し
ました。

HDR擬きではこの辺が限界と思うし、個人的には気に入ってるのでしばらくは
これで凌げるでしょう・・・

西の方から襲って来る熱波に煽られない様、S社やJ社も気になるけど・・・?


 

 

今度こそ最後と思いますが「死霊館シリーズ」の元祖「死霊館」とスピンオフの「アナベル 

死霊館の人形」の2枚をこれでもかとばかり?追加注文しました・・・

 

どちらもレンタルでは観てますが記憶が曖昧というかごちゃごちゃで、この正月はホラー

づくしです。

 

これだけホラーを一気に観ると本当に部屋に住み憑かれそうで、今度は「陰陽師」でも

観ましょうか楽しい

 

 


PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM